2007年06月02日

ゆけゆけ!亀田3兄弟

みなさんに聞いてみたい。
そー思って・・・
みんながどう思うか?
だってバッシングとかあったでしょ?
わたしはボクシングはスペシャリストである必要はなく、ただ単純に見て楽しむことに決めています。なぜならこのスポーツは恐いからです。殴られたら痛いからです。野球やサッカーなどのスポーツで、ボールが当たって痛いのとはちょっと違うように思うからです。
亀田家の目標は3人そろって世界チャンピオンになること。
兄は、弟のほうがもっと強くなるって言っていた。
彼がオフタイムに語る言葉はとてもやさしく、愛に溢れてる。
特に父のコト、弟のコト、家族のことを話すとき、その表情はとても穏やかで、彼がリング・パフォーマンスで見せるその姿とはあまりにもかけはなれています。
おかあさん、僕を生んでくれてありがとう・・・と彼は言っていた。
彼は父親の背中を見て育ち、その夢を家族みんなで共有して、世界チャンプだけを見据えて、努力して世界を掴み取った彼のスタイルは、これまでの多くのボクシングチャンピオンが話す美談とは、生き方そのものが異質のものであるように思えます。彼のパフォーマンスは時にバッシングにもあったわけですが、あのビッグマウスはファイターとして常に求められる期待やプレッシャーと彼自信が戦う術のように思えます。もちろん彼の自信であることは疑いはなく、すばらしいショーマンであることは確かですが、25歳になったらこのへんのことジャンクスポーツで浜ちゃんが聞いてくれるかもしれません。
今、安倍内閣は教育再生という重要課題に取り組んでおります。
青少年による人を人と思わないような極悪・非情・冷徹な事件が連日報道をにぎわせています。
いつか時が来たら、教育再生会議の有識者に加わって、家族のあり方や生き方など彼から学ぶ日がくるのかもしれません。
それまでは彼の成長する姿、偉業を成し遂げる姿をライブで見守りたいと思います。
25歳で無敗のまま3階級制覇して引退する・・・そしてこれから2人の世界チャンプが生まれる・・・ここ数年にわたって楽しめるかと思うとわくわくします。
ゆけゆけ!亀田3兄弟。






























































posted by greening at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43273587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。